2011年01月30日

あなたって変人!

「うわぁ!変人!」

第一生命で勤めているときに、私は変人だと言われていました。
何回も言われるうちに、自分でも自分のことを変人なんだと思うようになりました。
そのうちに「私って変人なんです〜」
と自慢するようにもなっていきました。

でも、どこかで悲しかったような気がします。
「あなたは変人」と言うのは、
「あなたは私達とは全然違うの」と、線を引くことであり、
「私には、あなたのことは分かりません」と、見放すことのように感じます。

昨日と今日、
私のことを「変人」ではなく、
「個性」と受け取ってくれる方々に会いました。
自然な形で、私の個性を活かせる気がしました。
とてもとても嬉しいです。
この出会いを心から感謝します。

私は私で良いのですね。

「あなたって変わっているわね」っていう言葉は永久追放して、
「あなたって素敵ね。その個性を活かしてね。」って伝えたいです。
posted by 鉄人あまとう壱号 at 21:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 うう・・
 私も良く変人と言われていました。
 まぁ・・私は、普通が嫌いなのでそれでいいと思ってました。
 普通の人には普通の事しかできません。
 あまとうさんからは、何か無限の可能性を感じます。
Posted by 幸之助 at 2011年02月06日 08:19
無限の可能性感じますか?
自分自身では、何も感じないのですが…。
自分のことって、自分では分からないものです。

幸之助さんとは、変人仲間ですね!(^^)!
変人が集まれば、それが普通になるのかも??
Posted by 鉄人あまとう壱号 at 2011年02月07日 09:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
大好きな本たち

重力ピエロ (新潮文庫)

グラスホッパー (角川文庫)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。