2010年04月28日

もうすぐ

もうすぐで、発病してから一年になります。
なんと早いことでしょう。

病院に行き、診断を受けたのが五月末。
だけれども、症状が出始めたのは昨年の今頃からでした。

ここ一年…
あんまり記憶がないです。
特に休みに入ってから、症状が重いときの記憶が。

昨日、病院に行き、先生から
「症状が一番重いときの記憶は、あまり無いと思います。」
と言われました。

確かに、無いです。
10月頃の記憶なんてサッパリ。
私って何していたんだっけ?

メモ帳を見返してみると、
「気持ち悪い、頭が痛い、体が重い」
としか書いていないです。

本当に厄介な病気になったもんです。

この病気は誰でもなる可能性があり、
たまたま神様は私を選んで病気にした…らしいんです。

何故たまたま私を選んで苦しめるんですか?神様。
私も先輩や友人や後輩のように
輝いて仕事がしたいんです。

仕事をしている友人を見て、
羨ましいを通り越して恨めしい思いです。

そんなことを考えている自分も嫌です。
posted by 鉄人あまとう壱号 at 10:21| Comment(0) | 病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
大好きな本たち

重力ピエロ (新潮文庫)

グラスホッパー (角川文庫)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。