2010年03月26日

地学実験

一昨日、秋田大学で地学の実験に参加してきました。

地学の勉強は、中学校止まりだったので、アセアセでした…

初めに、火山がどのように流れるか、
鳥海山の立体地図を使って実験。
溶岩の代わりには、
チョコレートとゼラチンを溶かしたものを
使いました。

どうやら、溶岩は秋田県側に多く流れるようです。
にかほ市が危ういです。
P1000287(1).JPG


お次に、
成層火山の実験。

同じく、チョコとゼラチンを溶かしたものを
アクリル板のしたから噴火。
仰いで、固めて、また噴火。
という工程を繰り返します。
P1000291(1).JPG

そうすると、
層になった山が完成!
成層火山の出来上がりです。
P1000294(1).JPG


実験後は、
チョコレートプリンらしきものを、パクパク…
うーん…微妙!
不味くはない!
旨くもない…

でも、楽しい実験でした〜
posted by 鉄人あまとう壱号 at 07:55| Comment(0) | お出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
大好きな本たち

重力ピエロ (新潮文庫)

グラスホッパー (角川文庫)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。