2010年03月21日

食べる生物学

一昨日、「食べる生物学」に参加してきました。

今回のテーマは
カニ・ヤドカリ 10本の足をもつ生物
でした。

初めに、十脚類についての説明。

そして、タラバガニを解体します。
P1000226(1).JPG

タラバガニは、実はヤドカリの仲間なんですって!
見た目は足が8本。
もう一対は甲羅の中にありました!
P1000228.JPG


それから、各テーブルに一杯ずつのズワイガニ。
こちらは、カニの仲間なので足は10本。
ズワイガニは20年も生きるんですって。
タラバは30年!
長生きなんですね。

どちらも美味しく頂きました〜
P1000229(1).JPG
posted by 鉄人あまとう壱号 at 20:47| Comment(0) | お出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
大好きな本たち

重力ピエロ (新潮文庫)

グラスホッパー (角川文庫)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。