2010年01月14日

そうか、もう君はいないのか

単行本『そうか、もう君はいないのか』城山三郎
を読みました。

純粋に夫婦っていいなぁと思いました。
そして、一生のパートナーと結婚したいなぁと思いました。
(その前に彼氏を探せたらーっ(汗))

旦那さんに看取られた奥さんは、幸せだろうなぁ。
本にも書いてありましたが、
遺された側の苦しみは大きいのかも。

次女が書いたあとがきには、もう涙、涙。

泣かせてくれる本、そして読後はスッキリ爽やか。

結婚っていいなぁ揺れるハート


そうか、もう君はいないのか

posted by 鉄人あまとう壱号 at 08:02| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
大好きな本たち

重力ピエロ (新潮文庫)

グラスホッパー (角川文庫)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。