2011年03月16日

義援金を募ります

19日10:00〜15:00
アゴラ広場大屋根の下にて
東北関東大震災の義援金を募ります。


若者会議のみんなで行います。
募金をしてくれた方には、何か良いことがあるかもしれません。


伊坂さんの小説「砂漠」を思い出しています。

この作品には西嶋という男の子が登場します。
西嶋は世界の平和を祈って、
麻雀で平和(ピンフ)という役だけを狙うのです。
ピンフは最下位の役らしいです。
そして、いつも負けています。
それでも懲りずにピンフを狙い続けます。
世界の平和を祈って。

私は今まで、お客様や友人の安否が分からず、
不安で不安で、どうしようもありませんでした。
そして、自分は何もしてあげることができなくて、
ずっと落ち込んでいました。
宮城の惨状を見て、嘆き泣いていました。

でも、西嶋みたいに、自己満足でもいいので、
何か祈って行動しようと思いました。

明日から、宮城のみんなの無事を願って、
ステンシルで栞を作ることにします。
ひたすら作ることにします。
その栞を義援金をくれた人に差し上げようと思います。

西嶋は言いました。
「僕達が本気になれば、砂漠に雪を降らすことだってできるんですから」
「目の前に困っている人がいたらばんばん助けたらいいじゃないですか」
そう言いながら、麻雀で平和を作ろうとしています。

砂漠に雪を
宮城に安寧を
posted by 鉄人あまとう壱号 at 16:08| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
大好きな本たち

重力ピエロ (新潮文庫)

グラスホッパー (角川文庫)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。