2010年02月21日

あきた野の花きらり

精神科医・久場政博先生が書かれた
『あきた野の花きらり』
『より身近で多彩な分裂病治療の実践』
を紹介します。

というか、
表紙の絵と中の挿絵を見てください!
アマゾンで中を少し見ることができます。
見てください!

私の父「安藤ひろし」の作品なんです!
素敵でしょう?

『あきた野の花きらり』はステンシル。
『より身近で多彩な分裂病治療の実践』は版画です。

私の自慢の父ですからるんるん

あきた野の花きらり―精神科医の道草


より身近で多彩な分裂病治療の実践

posted by 鉄人あまとう壱号 at 15:42| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カフェ アンダンテにて

昨日、秋田駅からちょっと行った所にある
カフェ・アンダンテに行ってきました。

ここで、
BookTimeで知り合ったNさんと、
ゆっくりお話しました。

コーヒー一杯で、3時間もいてゴメンナサイ…あせあせ(飛び散る汗)


Nさんと色々お話できて、
とても心が軽くなりました。

BookTimeでは、
二股男との出会いもありましたがたらーっ(汗)
Nさんとも出会えて、本当に良かった!
BookTime様様です。
ありがとうぴかぴか(新しい)

そして、Nさんの勧めで、
明日「さをり織り」というのを体験してきまするんるん
自分の心が織物の色に出る…とのこと。
そして、とても心が癒される…らしい。
とっても楽しみですグッド(上向き矢印)
posted by 鉄人あまとう壱号 at 07:24| お出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
大好きな本たち

重力ピエロ (新潮文庫)

グラスホッパー (角川文庫)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。